工芸品(新品):焼物・銅器・彫刻・漆器・和紙・ガラス工芸 > 立山かんじき > 和かんじき「立山かんじき 中」雪上歩行に最適

和かんじき「立山かんじき 中」雪上歩行に最適

和かんじき「立山かんじき 中」雪上歩行に最適

商品コード : 17015J002
製造元 : 立山かんじき
価格 : 4,714円 (税込5,091円)
※麻縄(あさなわ)付き
数量
 
    
  和かんじき 立山登山口の富山の芦峅寺でつくられる伝統品

「立山かんじき」 中


雪上歩行に最適、
丈夫で履きやすく、美ししい和かんじき
 
 【サイズ】中 36cm×24cm
      (使用目安:女性登山靴、男性長靴)
             ※麻縄(あさなわ)付き
 【素 材】
  ■本体:地元産マンサクの根元木(粘りがあり、折れることはありません)

  ■ツメ:ナラ材(粘りがあり、割れにくい)
  ■縄 :マニラ麻(使用後、乾燥するとゆるみますが、水分を含むとパン
      と張り、ゆるみは無くなります)

 【手入方法】
  ■専用油(アマニ油)を塗ると長持ちします。
    出荷時には1度アマニ油を塗ってあります。
      ・カビ防止・雪がつきにくくなる・材料が強くなる
  ■使用後の急乾燥やカビなどで表面がひび割れ(ささむけ)したときは、
   ナイフで削り、布ペーパーで磨いてください。
  ■重量:約850g(1足分の重量になります。また、自然の素材を使ってい
      るので、誤差が生じる場合がございます。)



どんな冬山でも容易に雪上歩行

 雪上歩行に最適な“立山かんじき”は、古くから立山登山口の地、雪深い芦峅寺でつくられ、冬の生活必需品として愛用されてきました。
 独特の作法により他県にない爪を組み込み、横滑りを止めるもので、どんな冬山の斜面や深雪・硬い雪など、いかなるところでも容易に雪上歩行ができます。〈丈夫で、履きやすく、美ししい〉という特徴を守り通し、独特の粘りと持ち耐久性を持っています。

富山のお土産品

 和かんじき「立山かんじき」は、厳しい風雪に耐えて育った材料で作られており、素朴で風情ある飾り物としても喜ばれています。
 
------------------------------------
          ふるさと工房 立山かんじき  富山県中新川郡立山町

 <<<立山かんじきの履き方 >>>

 <<<立山かんじきの由来>>>

 <<<立山かんじきのできるまで>>>

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

立山かんじき

和かんじき「立山かんじき 小」雪上歩行に最適

和かんじき「立山かんじき 小」雪上歩行に最適

※麻縄(あさなわ)付き

4,319円 (税込4,664円)

和かんじき「立山かんじき 大」雪上歩行に最適

和かんじき「立山かんじき 大」雪上歩行に最適

※麻縄(あさなわ)付き

5,014円 (税込5,415円)