富山のお菓子:高岡,万葉の里の銘菓,お土産に大野屋/とこなつのお取り寄せは百選横丁  

 大野屋は天保9年(1838年)に初代大門屋吉四郎がそれまでの醸造業から菓子屋に転じたのが始まりでございます。以来この高岡の通称「山町筋」で菓子屋を営み続け現当主で9代目を数えております。大野屋では代表銘菓「とこなつ」「田毎」など、万葉の歌人・大伴家持の歌に因んだ銘菓を中心に、四季折々のお菓子など多数取り揃えております。

 

  高岡は万葉の里の銘菓お菓子は大野屋のとこなつ

総9件

整列 : [価格] [名前] [製造元]