蜃気楼の見える街魚津、富山の地酒:北洋,本江酒造のお取り寄せは百選横丁
 大正14年、宮内吉次郎により富山県魚津市本江にて創業。当時、地元魚津港が鮭鱒船団で賑わう北洋漁業の船団基地であったため、銘柄を北洋と命名!その後一貫して、立山山麓水系の豊富な伏流水、兵庫県産の山田錦、富山県初の自主開発酒米雄山錦をもとに、銘柄の由来に恥じない海の幸に合う酒を造り続けてまいりました。

 

  富山の地酒:北洋/本江酒造:蜃気楼の見える街

総4件

整列 : [価格] [名前] [製造元]